スキンケア

赤ちゃんアトピー向け商品「アピナス」

eyecatch.JPG

アトピーのスキンケア用品としてアピナスというものを見つけました。

初めて見かけたので全く知りませんでしたが
赤ちゃんから大人まで使えるようなのでちょっと調べてみました!

COTEC(コーテック)という会社のスキンケア商品のようで、
「アピナスシリーズ」
清潔・保湿を目指し比較的赤ちゃんや子ども向けのシリーズ。
「アミュレイヌシリーズ」</dt>
このアピナスが大人向けで化粧品っぽさが強くなったシリーズ。

ということでやはりアピナスシリーズが赤ちゃんアトピー向けのようです。

★アピナスとは?


apinas.jpg

アトピー肌の赤ちゃんを育てたお母さんの経験から生まれた、
赤ちゃんでも使える敏感肌専用スキンケア用品だそうです。

上の画像を見るとわかりますが、6種類の何かがありますよね。
それぞれ、
  • スキンケアソープ
  • スキンケアローション
  • スキンケアクリアミルク
  • スキンケアクリームソフト
  • スキンケアクリーム
  • スキンケアピュアソープ

となっているそうです。

それぞれ¥2,000〜¥3,000となっていて
この手の商品としては一般的・・でしょうか?

ap06.jpg

ちなみにやっぱり手を出しづらいだろうということで
お試しセットもありました。

約一週間分で\1,260だそうです。
ただ、肌に合うかどうかを試すことが出来るだけであって
効果が出るにはやっぱり1ヶ月ぐらい続けて欲しい
と書いてありますね〜。

oteire.JPG

コーテックは福井県に本社がある会社のようで、
福井県を中心としてスキンケア講座を開催しているようです。
これはユーザーとしては嬉しいかもしれませんね〜。

しかしながら、
なかなかインターネット内での口コミやレビューが見つけられないので
判断がしづらいところです。

使ったことあるよ〜なんて方がいらっしゃったら
ゼヒどんな感じか教えて頂けるとたすかります!

赤ちゃんアトピーに”ル・スピノワ”【商品紹介編】と輪屋さん

前回紹介したアトピースキンケアにいいと言われている
ル・スピノワの製品紹介編になります。
赤ちゃんにも使えますよ〜。

ル・スピノワには色々商品があるみたいなんですが、
このブログでは赤ちゃんアトピーのスキンケアに
役立ちそうなアイテムだけ取り上げてみたいと思います。

★マニエール ドゥ D


img_products02.png

日没前用ローション
容量:150ml
価格:3,570円(税込)

日没前用と日没後用のスキンケアローションがあるんですが、
何が違うのか??
公式を見た限りですと、
日中の日光からの影響で生まれるメラニン色素から肌を守り、
肌の調整と安定を目的としたアトピーなどの
スキンケアを目的としているみたいです。

★マニエール ドゥ N


58-001.jpg

日没後用ローション
容量:150ml
価格:3,885円(税込)

日没前用とは違い、
肌の自浄作用を促進させアトピーなどの炎症を沈める事を
目的としているスキンケアローションみたいですね。
多少の炎症だったらこれだけで大丈夫!
という方もいるそうですよ〜。

★ホイップドソープ T


img_products04.png

髪・全身用半練り石鹸(しっとりタイプ)
容量:200g
価格:3,990円(税込)

洗顔による一時的に不足する皮脂を補う膜をつくりつつ
汚れを落とすことが出来るようです。
洗いつつそれなりの保湿も可能というアトピーに
なかなかよさそう!

★ホイップドソープ U


img_products05.png

髪・全身用半練り石鹸(さっぱりタイプ)
容量:200g
価格:4,515円(税込)

こちらは比較的さっぱりさせてしまうようなので
アトピー、とくに赤ちゃんには向かないかも?

★輪屋さん


pic_index01.jpg

アトピー関係のサイトをよく調べている方であれば
恐らく知っている方も多いのではないかなーと思いますが
ル・スピノワは自然食品系のお店、”輪屋”さんで知りました。

もし知らない方はゼヒ一度ホームページへ行ってみてくださいな。

輪屋http://www.rinya.jp/

脱ステロイド、脱アトピー生活を目指す人たちの為のお店といった感じでしょうか?
もちろん、赤ちゃんのための商品もたくさんあります。
実際のお店も東京都大田区にあります。
お店のうりとしては、公式のホームページにもありますが、
朝採り野菜。
facebookなどにある写真の野菜がまたすごく美味しそうです!

その他、スキンケア用品生活雑貨、健康食品などなど
お店の方も元アトピー、アトピー治療中の方が多く
とても親近感がわくはずです( ・∀・)

赤ちゃんアトピーに”ル・スピノワ”【基本編】

今日は”ル・スピノワ”というアトピーに使われている
スキンケア用品を取り上げてみたいと思います。

この”ル・スピノワ”は、確かこちら「輪屋」さん
というホームページで見つけた記憶があります。
輪屋さんは、管理人さん?が元アトピーでル・スピノワのヘビーユーザー。
現在では、本人が販売まで行うほど。
ほかにも野菜や、スキンケア用品を販売されています。

ちょっと話がそれました。
では、ル・スピノワについてまとめていきましょう〜。

★ル・スピノワのコンセプト


supinowa.JPG

赤ちゃんアトピースキンケアに良いと言われる
ル・スピノワって一体どういったものなんでしょう?

ディーブ研究所というところが販売しているみたいです。
コンセプトとしては、

  • 肌ストレスをなくすこと

  • 肌の働きである外界からの保護という機能を妨げないこと

  • 肌の能力を引き出すこと

  • 素肌を尊重すること


となっていて、アトピーのために開発されたかはわかりませんが、
アトピー、特に赤ちゃんのように敏感肌の子のスキンケアには向いているようです。

★ル・スピノワとは?


58-001.jpg

色々調べていると、水、かっこ良く言えばベースウォーターを選ぶことに
すごく気を使っているようです。

ル・スピノワには複数製品が存在しますが、
使用するベースウォーターは特許をとっている(?)
41Hzウォーターというものを使用しています。

41Hzウォーターをなんとなく調べてみると、
成分100%水であるにもかかわらず200mlぐらいで2000円ぐらいで
スキンケア化粧水として売っていました。
ぼったくりじゃないと仮定すると、ル・スピノワが使用している水は
スキンケアに効きそう〜ということになるかな?
実際アトピーのスキンケア用として評価されているようですし、
嘘ではないかなと思われます。

次回からは具体的に商品について調べてみる予定です〜!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。